“タックル王子”高谷が準優勝…レスリング全日本選手権

ここでは、「“タックル王子”高谷が準優勝…レスリング全日本選手権」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ◆レスリング 全日本選手権第2日(22日、代々木第二体育館) 男子フリー74キロ級は長島和幸(26)=クリナップ=が2連覇したが、高校生の高谷惣亮(18、たかたに・そうすけ)=京都・網野高=が準優勝と大健闘した。女子48キロ級は北京五輪代表の伊調千春が3連覇し、同63キロ級は伊調馨(ともに綜合警備保障)が6連覇。男子フリー55キロ級は松永共広(綜合警備保障)が4連覇、グレコローマン74キロ級は岩崎裕樹(ホテル銀水荘)が2大会ぶりに制した。
>>ネットワークビジネス詳細はコチラ

>>投資情報←初心者が簡単に20万が1億

 2012年ロンドン五輪の秘密兵器が、衝撃の全日本デビューで来年の北京まで視界に入れてしまった。「自分の力がどこまで通用するか分かった」。イケメン高校生の高谷は、長めの前髪をかき上げ笑顔を見せた。

 決勝では前回覇者の長島を第3ピリオド延長まで追い込み、タックルで尻もちをつかせた。だが、歴史的な勝利はスルリ。それでも、日本協会の富山英明強化本部長は「まだまだ強くなる」と絶賛。社会人の壁を次々と破った新星に、首脳陣の期待値は跳ね上がった。

 同協会は今大会の1位か2位の選手を来年の五輪予選に派遣する。「北京? ひそかに狙ってました」と豪語する“タックル王子”が、1月からの全日本合宿でアピールにかける。 
(引用 yahooニュース)


◆ホテル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://www110.blog42.fc2.com/tb.php/2-728dce0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
投資・資産運用に関するとくとく情報を発信。今日は、高田智也氏の“プロトレーダー養成プログラム”を紹介したセミナーDVD3本セットで限定販売 のご案内です。是非一度おいで下さい。もし、ご迷惑でしたらお手数ですが削除して下さい。
2007/12/24(月) | 投資とくとく情報館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。